とりあえずブログを続けたい

自己開示の手段。これで少しでもましな人間になることが目的。

親について

お久しぶりです。相変わらず就職活動は行き詰ってるし、人生にも行き詰っています。

それでも元気です。

 

親。

うちの家庭は恵まれていたと思う。

教育にお金をつかってくれてるから、いい学校に通わせてもらったし、虐待やネグレクトされることもなかったし、過干渉とかでもなかった。

でも、私は両親が嫌い。本当に無理。

 

父親は、存在しないものとして扱われている。

単身赴任で、母親と不仲。帰ってくるたびに母親にどなられている。最近は母親が家からいないのでむしろ平和。

家庭に無関心なとこはきついと同時に、逆に救い。害にはならないし。

 

問題は母親。

私は母親に否定されて育ってきたと思う。

好きなこと、やりたいこと。これらを否定されたり、馬鹿にされたり。

自己実現ができなくて、自己表現が下手で、自己肯定ができないことの原因はここにあるんだよね。

 

色々しんどくても、絶対にこの人には相談しない。だって余計追いつめられるから。

たぶん人生で相談したことないと思う。

 

今も就活の話は全然しない。しても理解してくれないし、追いつめられるから。

でもそれに文句を言われた。

「なんで言わないの」「なにも言わないのはおかしい」「聞いても嫌そうに返事する」

そりゃそうよ、だってあなたに言うことのメリットなんてないもん。

 

私が苦しいことも、悩んでることも、それらを受け入れずに自分の考え方だけを押し付けて。

私がしたいことなんて丸無視で。私が頑張ったことも笑われて馬鹿にされて。

 

そんな相手に嬉しそうに何を言えっていうの。

しかもまったく就活うまくいってないのに。

なんでより追いつめられることをしなきゃいけないの。

そんなに心広くないよ。

 

でも最低限のことは言ってるよ。

前文句言われたから。

言いたくないのに、言ってるよ。なのになんでそれ以上を求めるの。

 

もともと自分のことを言うのが苦手な人間に求めすぎ。

それを信用していないあなたになんて言わない。

信用している友人にもいうのが難しいのに。

 

そういやね、わかったよ。

「喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい」

私が一番好きな聖書箇所。

たぶん、これを一番していほしかったんだよ。

でもしてもらえなかった。

だから私はこういう人間になりたい。

自分が求めてたことを、人に与えてあげる人間でありたい。

 

ああ、言葉がまとまらない。意味わかんない。

ごめんなさいまったく読み直してない。

つらいよ。なんで攻撃されなきゃいけないの。

 

もういやだ。

絶対にこんな家からでていく。

精神がむしばまれる。